手帳

【SUNNY NOTE for business】sunny手帳からノートが登場!

 

こんにちは、あこです。

またとっておきのノートを見つけてしまいました。

新発売のsunny note for business。

女性ユーザーから大人気のsunny手帳から新しくノートが登場しました。

 

文具女子博で展示されていたのを見てずっと気になっていたのですが、実際に手にとってみるとものすごくよかったです。

ビジネスシーンだけでなく、普段使いにもとっても便利なノートです。

オシャレなsunny手帳がノートになりました!

大人気sunny手帳がノートになりました。

”1年を晴れにする”というコンセプトを基に作られていて、デザインもとってもオシャレ。

カラーバリエーションはこちら。

気持ちがパッと明るくなるカラー展開。
黄色やピンクだけでなく、ホワイトやアッシュブラウンなど落ち着いたカラーもあります。

サイズはA5変形です。

オシャレすぎる見た目

sunnyノートはリングノートなのですが、見た目がリングノートっぽくありません

通常リングノートって、リングが出っ張っているので少しゴツゴツした印象を抱きますが、このsunnyノートはスッキリとしたデザイン。

表紙のカバーがリングの部分を覆ってくれているので、横にちょっぴりはみ出して見える程度です。

持ち運ぶ際にも引っかかってしまうこともなくスマートです。

ゴムバンドが付いているので、ページがばらけて中のノートが折れてしまう心配もありません。

実際のページはこんな感じ

まずはINDEXのページです。


ここにもくじを書いていきます。

 

あとは全て方眼ページです。

真ん中にリングがないので、書くときに手が当たりにくいです。

方眼は2.5mmと細い方眼。自由度の高さを保ちながらも綺麗に書くことができます。
イラストを描くときにも便利ですね。

また綺麗に描けるようにうすーく仕切られているのも使い心地が良いです。
(書くときには邪魔になったりはせず、全く気になりませんでした。)

リングノートなのでもちろんくるっと折り返して使うこともできます。

狭いスペースでも場所を取らずにコンパクト。

でもsunnyノート、これだけじゃないんですよ!

ページ番号+INDEXで検索性がUP!

デジタルのメリットに検索性が高いことが挙げられます。

しかし、アナログではノートを見返したときに何をどこに書いたかわからなくなってしまった…なんてこともありますよね。

このsunnyノートではあらかじめINDEXページが設けられているので目次を作成することができます。

方眼ページに全てページが割り振られているのも便利です。

こうすることで後から見返したときに、どこに何が書いてあるか一気に検索性がUPします。

INDEXも全てのページ分、欄があるので後から書き入れることもできます。

これがとても便利です。

コンテンツノートを使ってsunny手帳が実現可能!

sunnyノートの登場に伴って、コンテンツリフィルも付属アイテムとして発売されました。

これでsunny手帳が実現できるのです。

  • マンスリー
  • ウィークリー
  • WISH LIST
  • SUB NOTE

があるので、自分の使い方に合わせてカスタマイズできます。

他にも

  • クリアファイル
  • ペンホルダー付き下敷き

でノートの機能をパワーアップさせることができます。

ノートと一緒にスケジュール管理ができる優れもの。

sunny手帳を買い逃してしまった(売り切れも多かったですよね)という方にもおすすめです。

「途中からsunny手帳使いたい」という方も日付が入っていないマンスリー・ウィークリーです。

コンテンツリフィル単体を自分が今使っている手帳やノートと組み合わせてもいいですね!

ポケットがあるので機能性UP!

先ほどご紹介したコンテンツノートは穴のないノートタイプです。

では、これをどうやってsunnyノートと一体化するのかというと、

表紙のカバーにポケットが付いているのでここに収納することができます。

 

もちろん裏にもあります。

 

今までにないタイプのノートで機能性がアップ。

コンテンツリフィルもすっぽりと入ります。

他にもビジネスシーンで必要な資料やメモを挟んでおいたり、普段使いではポストカードや家族・アイドルなどの写真を挟んで持ち歩くことができます。

紙質が最高

sunny手帳も紙質が良いと評判でした。

こちらのsunnyノートも負けていません。

実はsunny手帳とノートでは異なる紙質が楽しめます。

手帳はツルッとした紙質に対して、sunnyノートはザラッとしています。

そして愛用者の多いマイルドライナーが裏抜けしない紙を基準に選考されているみたいです。
厳選された紙質をぜひ楽しんでください。

ザラザラ派のみなさんぜひ!

まとめ

sunnyノートはビジネスシーンはもちろんのこと、普段使いにもかなりおすすめです。

ただのノートではなく

  • デザインがオシャレ
  • 検索性がUP
  • たっぷり入る収納ポケット付き

コンテンツノートを組み合わせれば自分だけの一冊にカスタマイズすることができます。

  • バレットジャーナル
  • 勉強ノート
  • 読書ノート

などメイン使いからサブノートまで万能です。

sunny手帳使ってみたかったという方も、ぜひsunnyノートを使って”sunny”シリーズの良さを体感してみてください。

わたしはW使いです!

最後までお読みくださり、ありがとうございます。
参考になれば嬉しいです。