文房具

サクラクレパスからクーピーマーカーが登場。定番色を全色レビュー!

 

こんにちは、あこです。

みなさん、サクラクレパスのクーピーは覚えていらっしゃいますか?

優しい発色と滑らかな書き味が懐かしいですよね。
カラフルなパッケージも、今思うとオシャレなデザインです。

そんなサクラクレパスからとっても可愛いクーピーマーカーが発売されましたのでレビューしていきたいと思います。

 

サクラクレパスのクーピーマーカーってなに?

実はこちら、2018年の文具女子博で限定販売されていたものです。

SNSでも「可愛い!」と大人気でした。

今年の文具女子博のブースでも販売されていて、人気を集めていました。

そんなクーピーマーカーが定番化して帰ってきました。

クーピーならではのなめらかな書き心地と、優しい発色が特徴のマーカー

それでは早速みていきましょう!

 

クーピーマーカーのカラーバリエーション

 

カラーバリエーションは定番が3色、限定が2色

  • ミルキー
  • ポップ
  • レトロ

限定で

  • ビタミン
  • アンティーク

 

3色セットで400円+税 です。

単色売りはありません。

パキッとした鮮やかな色合いから、優しいパステル色までカラー展開がされています。

 

クーピーマーカーの実物はこんな感じ

 

見た目は小さくコロンとしていて可愛いです。

最近の文房具は見た目にもこだわって作られていて可愛いアイテムが増えていますよね。

三角形なので机の上でも転がりません

 

短くて持ちにくいのかなと想像していましたが、実際に手にしてみると太軸なので持ちやすく安定感があります。

これなら折れる心配もなし!
(小さい頃クーピーはよく折ってしまっていました)

 

また、手で直接触っても全くベタ付きもありません。

ポーチにそのまま入れても汚れずに保管でき、持ち運びも安心です。

クレヨンのような嫌なにおいもありません。

クーピーマーカーの定番カラーを全色レビュー

 

ミルキーはその名の通り、かなり優しい発色です。

ポップとレトロのカラー展開は似ていますが、レトロの方がややパステルな印象です。

 

購入時はまだ先が尖っているので、線もあまり太くありません。

マーカーとして使いたいときは何回かぐりぐりして使用します。

クーピー同様、軸全体が芯になっているので最後まで使うことができます
芯を尖らせたい場合はカッターナイフで側面を削ればOK

定番色として販売されているミルキー、ポップ、レトロには全てイエローが含まれています。同じ色で、違いはありませんので、購入時は注意してください!

 

クーピーマーカーのおすすめポイント

するする書ける

書いてみて驚いたのが、このなめらかさ!

マーカーを引くときってどうしても紙にインクが引っかかるような感覚がありませんか?

クーピーマーカーは本当にするする書けるので、ストレスフリーでマーカーを引いたりイラストを描いたりすることができます。

なめらかだからといって、芯が柔らかすぎることはなく、こすっても消えませんでした。

水性マーカーのようにインキが乾いたりかすれたりすることもありません。

 

裏写りしない

手帳やノートにラインマーカーを引いたり、色ペンでイラストを描いたときに発生するのが裏移り問題

水性マーカーを使って、ページをめくってみると裏抜けしていて、げんなりした経験は誰しもあるはず。

こちらのクーピーマーカーは一切裏移りしません

塗りつぶしたり、イラストを描いたりしても大丈夫。

これはかなり嬉しいポイントです。

 

発色が優しい

クーピーといえば優しい発色が特徴ですよね。

クーピーマーカーでもしっかり実現されています。

マーカー特有のパキッとした明るさではなく、ふんわり色づくので目にも優しいです。

とはいえ、発色が悪いということではありませんのでご安心を。

優しいタッチでかわいいイラストを描くこともできます。

また3色の組み合わせのバランスもよく、一気に手帳やノートが明るくなりますよ!

手書き感のあるノートって憧れる!

まとめ

いかがだったでしょうか?

鮮やかな色合いが可愛いクーピーマーカー。

大人になってから、子どものときに使っていた文房具が手元にあるとなんだかワクワクしますよね

手帳のデコレーションや、勉強のお供にもぴったりです。

裏移りが全くないので、ほぼ日手帳などに絵日記を書いて楽しみたいです。
お子さんと一緒にお絵描きしても楽しそう!(幼児が使用する際は必ず保護者のもとで使用してくださいね!)

購入時の参考になれば嬉しいです。
最後までお読み頂き、ありがとうございました。